2013年2月24日日曜日

デザインの源をたずねて

デザインの源をたずねて


気になっていた、「フィンランドのくらしとデザイン」展

前日に思い立ち、足を伸ばしました。






京都で、5年ほど前に 「北欧モダン デザイン&クラフト」展 を観覧する機会がありましたが、

それ以来となる北欧系(?)・・こうゆう括り方をすると”お馬鹿”ぽいですが・笑

運良く、ネットでも配信されている 学芸員の方のお話を 45分 レクチャールームにて伺えました。

「森」と「アイデンティティ」の くだりから、「サスティナブル」へのつながり、

そこには、フィンランドの人たちのくらし、歴史 があっての デザインです、

というのが、本巡回展の流れ、

私的 にタイムリーです。

「自然」というキーワードに、一致点が在るように思っても

他国(文化)の支配下にあった歴史、気候風土 と違っていますから

この島国には またそれなりのデザインが。





今回は、展覧会後、そのまま バスにて Uターン。


国内巡回は 兵庫で最後ですから機会があれば  (3月10日 までということで) ぜひご覧あれ。




あ、こうゆうカテゴリつくってないですね、講習 ってのは違うけど!