2012年11月10日土曜日

低炭素建築物認定講習会-2

めも

低炭素建築物認定制度講習 住宅編+一般建築編

テキスト 重いので先ほど 自宅へ宅配してしまったのだが

省エネ基準 改 の方では出てこない 

夏の日射遮蔽、冬の日射取得、その他 いくつかの 項目があり なかなか興味深い。

認定住宅 は 減税対象 となる が 非住宅は 容積率緩和 という インセンティブとなる。

着工前の申請が必須となるために、現段階での確認申請物件等には 適用がない件につき、質疑にて確認。

国会のもつれから 6月の予定が 年末まで延びてしまった。ということだそうです。




これまでの事業主基準算定プログラムに変わる、web上算定プログラムが 今月中にもあがってくるそうです。

おそらく同時に、事業主基準プログラムは 消える可能性があるので

ダウンロード版を 今のうちに ストックするようにとのことでした。


明日は、エル・グレコ展にでも行き、土曜に 秋BIMに参加することにします。