2014年2月5日水曜日

基本から


省エネ等級 に適合 という 断熱材はたくさんありますが
かなりの断熱材が トレードオフ という計算方法を使う。

壁を減らした断熱を、屋根に使うことで 相殺するというものだ。

しかし、実際に 二階に寝室などがある場合は、
やはり、屋根の 断熱に十分な配慮が必要だし
東西壁の断熱も 注意が必要である。

だけれども、そうゆうこと以前に 一件の家の性能を決める
立場にあって、温熱の基礎的なことを知らないでは
的確な 予算配分のバランスが取れない。

昨日の講習では、其のあたりのことが
しっかりと確認できたので、設計にフィードバックしていくことになる。