2013年10月7日月曜日

地域型住宅ブランド化事業 検討中

地域型住宅ブランド化事業 検討中




ほとんど、熱環境のお話ばかりですが、
建築士ですから、全般的なことに 気配りをしています。

特に重要なのが、「構造強度」。
次が、「耐久性」「温熱環境」。

上の 画像は ある住宅で 長期優良住宅 を採用できるかどうかを、構造面で検討しているところです。
長期優良住宅 構造等級2 は 必須条件です。

以前、ご紹介いたしましたが、

所属しています、山・すまい・まちネット は 本年度も

地域ブランド化事業の採択を受けています。

この 制度を使って 住まいを建築すると 100万円の補助金が

ついてきます。

ただし、それには幾つかの条件がありますので

詳しくはお問い合わせください。

また、地域ブランド化事業が どうゆう趣旨でつくられた制度なのか、


地域型住宅ブランド化事業評価事務局HP


を御覧ください。


山・すまい・まちネットでは まだ 枠が残っているようです。