2013年8月16日金曜日

温熱環境アンケート

温熱環境アンケート



これまで、私が 設計を担当させていただいたお施主様で

私自身が、多少の温熱環境を体験させていただきました お施主様に

今、順番に  アンケートのご協力を郵送しております。


昨日は とても うれしいご報告を いただきました。

もちろん、暑さ寒さ、ランニングコスト、等々 悩みはありますが

10年近くを経た お施主様から 「すまいの設計をお願いして良かったです」

と、おっしゃっていただけることは、住宅作家 にとっては 至福の瞬間です。



住まいのエネルギー性能 評価ツール、

環境家計簿、(共に、岐阜県立森林文化アカデミーの 辻允孝准教授 作成)等に 入力して 想定と実際の 比較。

そこから見える改善策。

それを、ご報告させていただきます。

また、より高度な、非定常計算(EnergyPlus・和訳LAED・labo/武政 工学博士)による計算との 誤差を比較することにします。

この 非定常 が本来の熱環境の常識ですが
これまで、私たちが 使うには 相当な困難があったものを
ある程度、使用可能にしてくださったツールです。

本来、蓄熱 や 気象データー 無しの 熱計算はあり得ません。・・・が パソコンの能力の問題などもありこれまで
Q値 計算に頼ってきたのでした。

又、「暮らし省エネマイスター」、「うちエコ診断員」として
家電・暮らし方への アドバイスも 行っていきたいと思います。